Archive for the Category »Technology «

 This one is for all the “scientists” out there and like minded people.

Anything seems possible, doesn’t it, once we let the imagination roam freely?

Also of interest to me in this article are the processes by which ideas might be generated.

I have only selected some snippets but the whole article is quite interesting. Enjoy it at:

 http://www.nytimes.com/2012/06/03/magazine/craig-venters-bugs-might-save-the-world.html?_r=1&pagewanted=all

 “In the menagerie of Craig Venter’s imagination, tiny bugs will save the world. They will be custom bugs, designer bugs — bugs that only Venter can create. Each of the bugs will have a mission. Some will be designed to devour things, like pollution. Others will generate food and fuel. There will be bugs to fight global warming, bugs to clean up toxic waste, bugs to manufacture medicine and diagnose disease, and they will all be driven to complete these tasks by the very fibres of their synthetic DNA.

 A Sci-Fi Fantasy Made Possible?

The prospect of artificial life is so outlandish that we rarely even mean the words. Most of the time we mean clever androids or computers that talk. But inside the laboratories of biotechnology, a more literal possibility is taking hold: What if machines really were alive? To some extent, this is already happening. Brewers and bakers have long relied on the diligence of yeast to make beer and bread, and in medical manufacturing, it has become routine to harness organisms like Penicillium to generate drugs. At DuPont, engineers are using modified E. coli to produce polyester for carpet, and the pharmaceutical giant Sanofi is using yeast injected with strips of synthetic DNA to manufacture medicine. But the possibility of designing a new organism, entirely from synthetic DNA, to produce whatever compounds we want, would mark a radical leap forward in biotechnology and a paradigm shift in manufacturing.

The appeal of biological machinery is manifold. For one thing, because organisms reproduce, they can generate not only their target product but also more factories to do the same. Then too, microbes use novel fuel. Chances are, unless you’ve slipped off the grid, virtually every machine you own, from your iPhone to your toaster oven, depends on burning fossil fuels to work. Even if you have slipped off the grid, manufacturing those devices required massive carbon emissions. This is not necessarily the case for biomachinery. A custom organism could produce the same plastic or metal as an industrial plant while feeding on the compounds in pollution or the energy of the sun.

Then there is the matter of yield. Over the last 60 years, agricultural production has boomed in large part through plant modification, chemical additives and irrigation. But as the world population continues to soar, adding nearly a billion people over the past decade, major aquifers are giving out, and agriculture may not be able to keep pace with the world’s needs. If a strain of algae could secrete high yields of protein, using less land and water than traditional crops, it may represent the best hope to feed a booming planet.

Finally, the rise of biomachinery could usher in an era of spot production. “Biology is the ultimate distributed manufacturing platform,” Drew Endy, an assistant professor at Stanford University, told me recently. Endy is trained as an engineer but has become a leading proponent of synthetic biology. He sketched a picture of what “distributed manufacturing” by microbes might look like: say a perfume company could design a bacterium to produce an appealing aroma; “rather than running this in a large-scale fermenter, they would upload the DNA sequences onto the future equivalent of iTunes,” he said. “People all over the world could then pay a fee to download the information.” Then, Endy explained, customers could simply synthesize the bugs at home and grow them on their skin. “They could transform epidermal ecosystems to have living production of scents and fragrances,” he said. “Living perfume!”

Whether all this could really happen — or should — depends on whom you ask. The challenge of building a synthetic bacterium from raw DNA is as byzantine as it probably sounds. It means taking four bottles of chemicals — the adenine, thymine, cytosine and guanine that make up DNA — and linking them into a daisy chain at least half a million units long, then inserting that molecule into a host cell and hoping it will spring to life as an organism that not only grows and reproduces but also manufactures exactly what its designer intended.

In 2003, Venter’s lab used a new method to piece together a strip of DNA that was identical to a natural virus, then watched it spring to action and attack a cell. In 2008, they built a longer genome, replicating the DNA of a whole bacterium, and in 2010 they announced that they brought a bacterium with synthetic DNA to life. That organism was still mostly a copy of one in nature, but as a flourish, Venter and his team wrote their names into its DNA, along with quotes from James Joyce and J. Robert Oppenheimer and even secret messages. As the bacteria reproduced, the quotes and messages and names remained in the colony’s DNA.

In theory, this leaves just one step between Venter and a custom species. If he can write something more useful than his name into the synthetic DNA of an organism, changing its genetic function in some deliberate way, he will have crossed the threshold to designer life.  Unless he already has.”

I cannot resist sharing this story from ScienceNOW. It is the eternal curiosity of the scientist in me, you know. What if this were possible? It could very well work. What could we do with it in present times?

Viking Sunstone Guided Ships in Cloudy Weather

By John Bohannon, ScienceNOW

To avoid getting lost on their voyages across the North Atlantic 1,000 years ago, Vikings relied on the sun to determine their heading. (This was long before magnetic compasses had been invented.) But cloudy days could have sent their ships dangerously off course, especially during the all-day summer sun at those far-north latitudes. The Norse sagas mention a mysterious “sunstone” used for navigation. Now a team of scientists claims that the sunstones could have been calcite crystals and that Vikings could have used them to get highly accurate compass readings even when the sun was hidden.

The trick for locating the position of the hidden sun is to detect polarization, the orientation of light waves along their path. Even on a cloudy day, the sky still forms a pattern of concentric rings of polarized light with the sun at its center. If you have a crystal that depolarizes light, you can determine the location of the rings around the hidden sun.

Calcite is such a crystal. It has a property called birefringence: Light passing through calcite is split along two paths, forming a double image on the far side. The brightness of the two images relative to each other depends on the polarization of the light. By passing light from the sky through calcite and changing the crystal’s orientation until the projections of the split beams are equally bright, it is theoretically possible to detect the concentric rings of polarization and thus the location of the sun.

Full story: http://www.wired.com/wiredscience/2011/11/viking-polarized-navigation/

Follow up on the very “interesting” case of the Arms Deal, by the Institute for Security Studies:

(Anton Kruger, Consultant, Peace Missions Programme, ISS Pretoria Office)

The 11 year controversy surrounding the South African government’s controversial arms deal has once again made news headlines after Swedish defence company SAAB admitted that following its own investigations, it found “supposed” evidence of large scale corruption by British defence company BAE systems. From a purely military perspective, the question that needs to be asked now is whether the decision by the South African government to purchase the hugely expensive Gripen aircraft from BAE was actually warranted in the current low threat environment? Also, does the Gripen actually fulfill the needs of the South African Air Force (SAAF)?

Why did the SAAF want a new fighter aircraft in the first place? The Air Force’s previous fighter platform the Cheetah strike aircraft’s lifetime was coming to an end and the Air Force needed to replace it. Itself being an upgraded version of the vaunted French Mirage 3 that was purchased by the South African Air Force in the 1960’s, it served the country nearly 20 years.

Contrary to popular belief, aircraft such as the Gripen have also been used extensively during peacekeeping and enforcement missions the world over. South Africa is one of Africa’s biggest contributors to peacekeeping operations on the continent and this commitment can only be expected to increase in the future.

In conclusion it can be said that the Gripen was indeed the best aircraft for the SAAF to replace its elderly cheetah fighters and that the government did indeed need to replace it.

Those responsible for corruption and malpractice during the awarding of the arms deal should be severely punished. The scandal surrounding the arms deal has been continuing for far too long now and it is time for it to be brought to a conclusion. It is however also time for the South African public to separate the two issues: there is on the one side the bad practice and corruption, but the needs of the SANDF should also be taken into account.

Full article:

http://www.issafrica.org/iss_today.php?ID=1304

It has been a time of travel and work. Nice to be back! Catching up, here is an article that caught my eye.

See full article “Why Skype? Microsoft confirms $8.5 billion purchase, clarifies nothing” by Peter Bright:

 http://arstechnica.com/microsoft/news/2011/05/microsoft-confirms-85-bn-skype-purchase-clarifies-nothing.ars

 Vodacom halts SMS in Mozambique

http://www.fin24.com/Companies/Vodacom-halts-SMS-in-Mozambique-20100910

Maputo – Vodacom Group [JSE:VOD] group subsidiary Vodacom Mozambique suspended its clients’ text messaging capabilities under orders of the Mozambican government, independent media reported on Friday.

The National Communications Institute of Mozambique (INCM), which regulates telecommunications in the southern African country, sent a letter to Vodacom Mozambique and state operator mCel on Monday ordering them to suspend text messaging capabilities, reported Mediafax newssheet.

“The two carriers obeyed the instruction on the conviction that it had been given by the government as a decision framed in terms of national security,” the newssheet reported.

A viral text message campaign led to price hike riots in Mozambican capital Maputo and nearby city Matola last week during which at least 13 people were killed in clashes between police and protesters.

I do hope that the situation has calmed down in Mozambique, a resolution found, and that there will be no more trouble next Monday.

See: http://www.news24.com/Africa/News/Calls-for-new-riots-20100905

Here are two other bits of news about investments in the country, seen recently in Africa Intelligence:

Coal Opportunities Lure Investors – With several companies poised to begin production, Mozambique’s coal reserves are still stirring lust among investors. Hing Qinghua, president of the Chinese group of the same name based in Inner Mongolia, travelled to Maputo early this month to sniff out opportunities.

Tender for Chibuto’s Titanium – Mozambique’s government is due to issue an invitation to tender by the end of September for rights to extract titanium dioxide, chrome and zircon from heavy sands at Chibuto in the south of the country.

www.africaintelligence.com

 Excellent article by Nicholas Norbrook

http://www.theafricareport.com/special-reports/sector-reports/oil-a-gas/3286482-who-owns-africas-oil-.html

Dr Craig Venter said his researchers had built a DNA strand from scratch and inserted it into a simple bacterium, creating so-called synthetic life. It is already being described as “one of the most important scientific achievements in the history of mankind”.

http://news.sky.com

http://news.bbc.co.uk

http://www.ionline.pt

http://jn.sapo.pt

http://www.publico.pt

Excellent report regarding events in February– IPRIS Lusophone Countries Bulletin http://www.ipris.org/php/download.php?fid=74

More on Portugal…

–Portugal will welcome visits by President Obama and Pope Benedict XVI between May and November 2010. www.ionline.pt/conteudo/

–Portugal competes with Germany and Canada for a seat in the United Nations Security Council.  Interesting read about the proposed agenda, including Portugal’s position on various issues and countries. Also, importantly for translators and interpreters, they would lobby to make Portuguese an official language of the United Nations. http://www.ipris.org/

– I see trouble coming…The Health Minister revealed that 500 medical doctors have applied for early retirement! The government plans to rise the retirement age to 65 soon. http://www.publico.pt

– New initiative: Priests in Águeda, Aveiro are using You Tube to introduce themselves to the population and attempt to bring more people, especially the youth, to the church. http://jn.sapo.pt

Angola

– Copper mining is expected to resume in the Mavoio mine in the Uige Province by the end of 2010. The mine has not been operational since 1972. AfricaMiningIntelligence.com

– China can take nothing for granted in Angola. President José Eduardo dos Santos is rearranging his government and calling for another crackdown on corruption. José dos Santos da Silva Ferreira has been appointed to head a new super ministry which will oversee Chinese contracts and projects, replacing General Helder van Kopelipa who was responsible for the US$6.5 billion in oil-backed credit lines that China has extended to Angola since 2004. http://www.africa-asia-confidential.com

South Africa

The ISS is going to present an interesting seminar on 7 April: The Paradox of Measuring Police Performance. http://www.iss.co.za/eventitem.php?EID=562

Angola

Angolan oil production exceeds 1.9 million barrels per day in February, the highest level since January 2007. http://www.macauhub.com.mo

– Angola managed to briefly overtake Nigeria as Africa’s leading oil producer last year and is now thinking in global terms. The national oil company Sonangol is acquiring stakes in oil and gas projects across the globe and re-investing its profits in up-market real estate projects via its subsidiary China Sonangol. 

– The chairman of Sonangol, Manuel Vicente, was appointed in mid-December to the political bureau of the ruling MPLA.

– Angola’s energy minister has so many electricity projects in various stages of development that the end result could well be a surplus allowing for the country to export power.

–The iPAD conference (Infrastructure Partnerships for African Development – Angola 2010) will be held in Luanda on May 4 and 5. It aims to offer investors in extractive industries and energy a wide-ranging overview of potential in Angola. http://www.africaintelligence.com

Mozambique

– France pardons Mozambique’s debts of 18.9 million euro and signs new agreements for 76 million euro for development projects. http://www.macauhub.com.mo

– Former chairperson of the publicly owned Mozambique Airports Company (ADM), Diodino Cambaza, was sentenced to 22 years imprisonment for his role in draining almost $3.3 million from the company, while former ADM financial director, Antenor Pereira, and former Minister of Transport, Antonio Munguambe, were sentenced to 20 years. http://www.poptel.org.uk/mozambique-news/

– Engineering group Kentz Corporation has been granted a US$69 million contract for the Moatize coal project, carried out in Mozambique by Brazilian company Vale. http://www.macauhub.com.mo

Cape Verde

Portuguese construction group Mota-Engil plans to increase turnover in Cape Verde six-fold in three years from 20 million euros to 120 million. The priority areas will be construction of housing and roads, expansion of ports, construction of dams, alternative energies and solid waste treatment. http://www.macauhub.com.mo

São Tomé

The government is expected to hold the first auction of oil blocs in the Exclusive Economic Zone (EEZ) during March in London. www.cstome.net/opais/destaque43.html

偽物モンクレール アウトレット モンクレール キムタク モンクレール ギャルソン モンクレール コート モンクレール ダウンコートレディースモンクレール ダウンコート メンズ モンクレール ダウンコート モンクレール ダウンコート モンクレール レディース ダウンジャケットモンクレール激安 ダウンジャケット ブランド モンクレール ダウンジャケット メンズ モンクレール ダウンジャケット モンクレール ダウンジャケット モンクレール メンズ ダウンジャケット モンクレール レディース ダウンジャケット モンクレール 店舗 ダウンジャケット レディース モンクレール ダウンベスト モンクレール ダウンモンクレールアウトレット ダウン モンクレール ダウン モンクレール メンズ ダウン モンクレール レディース ダウン モンクレール 店舗 ダウン レディース モンクレール デュベティカ モンクレール パリ モンクレール ビームス モンクレール フランス モンクレール ブランソン モンクレール ブランド モンクレール ポロシャツ モンクレール メンズモンクレールダウン メンズ モンクレール モンクレール偽物サイト モンクレール偽物通販 モンクレール偽物見分け方 モンクレールのコート モンクレールのサイズ モンクレールのダウンコート モンクレールのダウンジャケット モンクレールのダウン モンクレールアウトレットオンライン モンクレールアウトレット 偽物 モンクレールエス モンクレールオンラインショップ モンクレールガムブルー モンクレールジャパン モンクレールセール情報 モンクレールダウン偽物通販 モンクレールダウン偽物見分け方 モンクレールダウンコート激安 モンクレールダウンサイズ表 モンクレールダウンジャケット偽物 モンクレールダウンジャケットアウトレット モンクレールダウンジャケットサイズ モンクレールダウンハワイ モンクレールダウンベスト偽物 モンクレールダウンベストサイズ モンクレールダウンベストメンズ モンクレールダウンメンズサイズ モンクレールダウンメンズ新作 モンクレールダウンレディースセール モンクレールダウン口コミ モンクレールダウン暖かさ モンクレールダウン取り扱い店舗 モンクレールダウン人気モデル モンクレールダウン人気ランキング モンクレールダウン新作レディース モンクレールダウン評判 モンクレールダウン 偽物 モンクレールダウン コピー モンクレールファン モンクレールファン 偽物 モンクレールポロシャツ モンクレールメンズダウンコート モンクレールメンズダウンジャケット モンクレールメンズダウンベスト モンクレールメンズ人気ランキング モンクレールレディースダウンコート モンクレールレディースダウンジャケット モンクレールレディースダウンベスト モンクレールレディース人気ランキング モンクレール安く買う方法 モンクレール春物 モンクレール激安 モンクレール秋冬新作 モンクレール人気モデルメンズ モンクレール人気モデルレディース モンクレール通販偽物 モンクレール通販サイト モンクレール新作ダウン モンクレール正規取扱店 モンクレール モンクレール 価格 モンクレール 並行輸入 モンクレール 個人輸入 モンクレール 値段 モンクレール 偽物の見分け方 モンクレール 偽物 モンクレール 偽物 見分け モンクレール 偽物 販売 モンクレール 偽者 モンクレール 広島 モンクレール おくるみ モンクレール とは モンクレール アウトレット モンクレール アウトレット 価格 モンクレール アウトレット 店舗 モンクレール アウトレット 通販 モンクレール アウトレット 御殿場 モンクレール アンデルセン モンクレール ウールダウン モンクレール ウール モンクレール エバー モンクレール エベレスト モンクレール エリック モンクレール オンラインショップ 日本 モンクレール オンライン モンクレール オークション モンクレール カタログ モンクレール カラコルム モンクレール ガムブルー モンクレール ガムルージュ モンクレール キッズ モンクレール キッズ ダウン モンクレール ギャルソン モンクレール クインシー モンクレール クリーニング モンクレール グルノーブル モンクレール グレー モンクレール コピー モンクレール コート モンクレール コート メンズ モンクレール コート レディース モンクレール サイズ表記 モンクレール サイズ選び モンクレール サイズ モンクレール サイズ メンズ モンクレール サイズ レディース モンクレール サイズ00 モンクレール サカイ モンクレール シャモニー モンクレール ショップ モンクレール ジャケット モンクレール ジャケット メンズ モンクレール ジャケット レディース モンクレール ジュニア モンクレール ジュンヤ モンクレール ジョアンナ モンクレール スニーカー モンクレール スプリングコート モンクレール スーパーコピー モンクレール セザンヌ モンクレール セール モンクレール ダウンコート モンクレール ダウンコート メンズ モンクレール ダウンコート レディース モンクレール ダウンジャケット モンクレール ダウンジャケット メンズ モンクレール ダウンジャケット レディース モンクレール ダウンベスト モンクレール ダウンベスト 価格 モンクレール ダウンベスト サイズ選び モンクレール ダウンベスト レディース モンクレール ダウンベスト 新作 モンクレール ダウン モンクレール ダウン 価格 モンクレール ダウン 値段 モンクレール ダウン おすすめ モンクレール ダウン お手入れ モンクレール ダウン アウトレット モンクレール ダウン エベレスト モンクレール ダウン キッズ モンクレール ダウン クリーニング モンクレール ダウン サイズ モンクレール ダウン スーツ モンクレール ダウン セール モンクレール ダウン フランス モンクレール ダウン ブランソン モンクレール ダウン ベビー モンクレール ダウン マヤ モンクレール ダウン メンズ モンクレール ダウン メンズ アウトレット モンクレール ダウン メンズ 激安 モンクレール ダウン メンズ 人気 モンクレール ダウン メンズ 通販 モンクレール ダウン メンズ 2014 モンクレール ダウン モカ モンクレール ダウン モデル モンクレール ダウン ランキング モンクレール ダウン レディース モンクレール ダウン レディース アウトレット モンクレール ダウン レディース サイズ モンクレール ダウン レディース 激安 モンクレール ダウン レディース 人気 モンクレール ダウン レディース 2014 モンクレール ダウン ロング モンクレール ダウン 安い モンクレール ダウン 店舗 モンクレール ダウン 定価 モンクレール ダウン 種類 モンクレール ダウン 古着 モンクレール ダウン 激安 モンクレール ダウン 良さ モンクレール ダウン 品質 モンクレール ダウン 取扱店 モンクレール ダウン 人気 モンクレール ダウン 手入れ モンクレール ダウン 寿命 モンクレール ダウン 通販 モンクレール ダウン 新作 モンクレール ダウン 新作 メンズ モンクレール ダウン 一覧 モンクレール ダウン 札幌 モンクレール ダウン 評価 モンクレール ダウン 中古 モンクレール ダウン 着こなし モンクレール ダウン 子供用 モンクレール ダウン 子供 モンクレール ダウン 購入 モンクレール ダウン 買取 モンクレール ダウン 2011 モンクレール ダウン 2012 モンクレール ダウン 2013 モンクレール ダウン 2014 モンクレール ダウン 2014 メンズ モンクレール チェック モンクレール チベット モンクレール デュベティカ モンクレール ナイロンジャケット モンクレール ナイロン モンクレール ニットキャップ モンクレール ニット帽 モンクレール ネイビー モンクレール バジーレ モンクレール バッグ モンクレール バディア モンクレール バディ モンクレール バレンティーヌ モンクレール パリ モンクレール パーカー モンクレール ヒマラヤ モンクレール ビームス モンクレール ファッション モンクレール フランスで買う モンクレール フランス モンクレール フランス 価格 モンクレール ブランソン モンクレール ブランソン 偽物 モンクレール ブランド モンクレール ブルゾン モンクレール ブーツ モンクレール ベストダウン モンクレール ベスト モンクレール ベスト メンズ モンクレール ベスト レディース モンクレール ベニス モンクレール ベビー モンクレール ポロシャツ モンクレール ポロシャツ 偽物 モンクレール ポロ モンクレール マフラー モンクレール マヤ モンクレール マヤ サイズ モンクレール メッシーナ モンクレール メンズ モンクレール メンズ コート モンクレール メンズ サイズ モンクレール メンズ ジャケット モンクレール メンズ ダウン モンクレール メンズ ベスト モンクレール メンズ 人気 モンクレール メンズ 新作 モンクレール モカシネ モンクレール モカ モンクレール モデル モンクレール ライダース モンクレール ランキング モンクレール レオン モンクレール レザーダウン モンクレール レディース モンクレール レディース コート モンクレール レディース サイズ モンクレール レディース ジャケット モンクレール レディース ダウン モンクレール レディース ダウン 人気 モンクレール レディース ベスト モンクレール レディース ランキング モンクレール レディース ロング モンクレール レディース 店舗 モンクレール レディース 激安 モンクレール レディース 人気モデル モンクレール レディース 人気 モンクレール レディース 通販 モンクレール レディース 新作 モンクレール レディース 2014 モンクレール ロッド モンクレール ロワール モンクレール ロングコート モンクレール ロングダウンコート モンクレール ロングダウン モンクレール ロングダウン レディース モンクレール ロング モンクレール ワッペン モンクレール 本物 モンクレール 本物 見分け方 モンクレール 春夏 モンクレール 大阪 モンクレール 代理店 モンクレール 店舗 モンクレール 店舗 アウトレット モンクレール 服 モンクレール 種類 モンクレール 福岡 モンクレール 格安 モンクレール 公式 モンクレール 古着 モンクレール 横浜 モンクレール 激安通販 モンクレール 激安 レディース モンクレール 京都 モンクレール 帽子 モンクレール 迷彩 モンクレール 名古屋 モンクレール 取扱店 モンクレール 人気モデル モンクレール 人気ランキング モンクレール 人気 モンクレール 人気 ダウン モンクレール 人気 レディース モンクレール 日本 モンクレール 神戸 モンクレール 手入れ モンクレール 通販 モンクレール 通販 メンズ モンクレール 通販 レディース モンクレール 通販 激安 モンクレール 通販 正規 モンクレール 洗濯 モンクレール 仙台 モンクレール 新作 モンクレール 新作 メンズ モンクレール 新作 レディース モンクレール 新作 2014 モンクレール 新作 2014 レディース モンクレール 修理 モンクレール 靴 モンクレール 見分け方 モンクレール 御殿場 モンクレール 札幌 モンクレール 正規価格 モンクレール 正規代理店 モンクレール 正規店 モンクレール 正規品 モンクレール 正規 モンクレール 正規 通販 モンクレール 直営店 モンクレール 中古 モンクレール 着こなし モンクレール 子供 モンクレール 販売店 モンクレール 販売 モンクレール 購入 モンクレール 買取 モンクレール 00 モンクレール 2011 モンクレール 2014 モンクレール 2014 メンズ モンクレール 2014 レディース モンクレール 2014 秋冬 モンクレール 2014 新作 モンクレール 2015 モンクレール Acorus モンクレール Badia モンクレール Bady モンクレール Beams モンクレール Chevalier モンクレール Eric モンクレール Flamme モンクレール Gui モンクレール K2 モンクレール K2 スペシャル モンクレール Kenya モンクレール Lans モンクレール Lucie モンクレール Moka モンクレール Rod モンクレール Sacai モンクレール Serina モンクレール Tシャツ モンクレール Tib モンクレール Tours モンクレール Tulsa モンクレール Wiki モンクレール2014秋冬メンズ モンクレール2014秋冬レディース モンクレールs モンクレールv モンクレー モンクレール レディースモンクレールダウン レディース モンクレール 激安モンクレールダウン 激安モンクレール 新作モンクレールダウン 新作モンクレール 御殿場アウトレット モンクレール 御殿場 モンクレール 株式会社モンクレールジャパン 2014モンクレール 2014モンクレール ダウン Beams モンクレール